ドバイ・円高ショックから

ドバイショックからダウさげましたが、欧州は上げ(だったかな)。
でも、CME日経は、上げていたし今日は上げは予想どうりでした。

金曜、ドバイのおかげで300円下げ9000円付近になり、いいあく抜け
になったのではないでしょうか。
2番底というやつですね。

日経・TOPIXが何処まで反発するか。
三菱増資正式発表でどううごいていくか。
悪い材料はほぼ出揃ってきました。

新興は、時価総額大きいところか材料でたところしか
まだうごかない感じです。

スポンサーサイト

円高になり

今日も下げ。
日本株の話です。
円安になっても変わらず下げるんじゃないでしょうか?
何があっても、もう下げでしょうか。
下げの理由、後講釈ならいくらでも用意できそうです。

今日はドバイショックで円高。
円という安心通貨が買われたようです。
少子高齢化・政治不安、いくらでも悪いことは言われてますが
都合のいい時だけ、安心国家の通貨円買い。
世界で一人いじめられてるみたいです、というか日本国というのは
何やられても耐えるだけでなにもしてこないと思われてるのでしょう。
やられほうだいな感じです。

9000円にきてここからどうなるか。


日本市場は・・・

上がらず、、、、いや下げです。
アメリカ上げてます、、、が日本市場は下げてます。
最近の普通の流れです。

日本市場の本来の姿を映すTOPIXが下げてますから
投資家の体感は凄い下げです。
日経が特に数字的にみれば下げては見えませんが
相当、日本株は下がってます。

そうこうしてるうちに、為替が14年ぶりに86円台になりました。
どうなっていくでしょう。

今日は、持ち株を売却し新たなスタートです。
SDSバイオ 明電舎 を売却です。

1日上がって再び下落の新興市場

新興市場あれだけさげて1日反発してすぐ下げる。
かなり弱いですね。
日経、TOPIXも弱いのだだら当たり前か。
どこかの新聞で、上げは最初は軽い新興から、と記事に
ありましたが、何年前の話をしてるのか??
自分の感覚では、今年は東証1部が環境関連株にひっぱられて
上昇し、資金が豊富になった投資家が、新興市場を後から買って
きた、と思ってます。

これが実際に株を買っていない人の、以前みた光景・以前みた
光景による教科書的記事なのでしょうね。

いま をみていない。
自腹をきってない人の意見、アナリスト・証券会社お抱えアナリスト
経済評論家・投資顧問・証券会社・証券会社社員、こういう人の意見
は意味ありません。

実際に株を買ってる負けてる投資家のほうが、いま を解ってる。

昨日も書いたが、流れに沿っていきます。

しかし、どうしようもない。

どうしようもない市場ですね、日本。
アメリカのダウみる意味はありません。
全くありませんね、いまのところ。
日本特有の、あるいはそんなの関係なく
ただただ、日本の株式市場からお金が逃げていく。
買いもはいらない、というか日本株など怖くて買えない
誰も寄り付かない。

しかし、流れに沿って取引すればいい。
そういった気持ちが久しぶりに強く強く
感じた今日でした。

そう、流れに乗ればいい。

新興市場2

新興市場ようやく反発。
下げの新記録更新して、反発。
外資系証券の、代表的ネット関連株の一斉格上げ
によるととろと、2日続けての下ひげから下げ止まり
の感が強かった。
さて、どうなるか。
新規上場のFOIも予想通り、軟調発進だったが注視
していきたい。

現在アメリカ市場大幅高。。
しかし、何回も日本市場は反応なし(朝方は一応あげるが)
どころか下げてきたけど、今度はどうか。

アメリカが下げると

日本の株価はどうなるのだろう。
誰もが疑心暗鬼だった。
アメリカや世界が上げ続けてるのに、日本は上がらず
ではなく、下げる。
それならば、アメリカ(世界)が下げれば日本はどうなるのかと。

それが、今日のアメリカの下げで、CMEに表れてますね。
日本の株価が上がらない(どころか下がる)というレベルではなく、
日本という国家に一旦は、見切りをつけられてるのでしょうね。

新興市場

新興市場の下げがひどいですね。
円高でも、ほとんど関係ない内需株が多い新興企業。
雑誌・業界新聞等では、円高の時こそ影響を受けない
新興ネット関連と持ち上げました。
しかし、日本全体の地合・日本市場だけ蚊帳の外
そんな状態では、新興市場から資金は逃げるでしょう。
一番大事な流動性がないから。
出来高などないに等しい会社の株式は、もはや上場
しているとは言えないでしょう。
未公開株と一緒です。
いまだに、裸の空売りらしき大量の売りのような売られ方
をする銘柄もありますし。

test

test
プロフィール

hyde

Author:hyde
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード