スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日は91円下げ

最終日はさげて終わりましたが、10500円以上で
引けました。
最後に帳尻を合わせて結局19%の日本市場の上げ
でした。
雰囲気的にそんな感じがしました。
この相場の空気というのは、実際に売買してる人間が
感じ取ることができたりします。
これを大事にしたいですね。

来年は個別銘柄をどんどん載せていこうと思いま。、そしてIPOも復活
してほしいです。
スポンサーサイト

三井住友

公募増資の憶測。
当然やってくるでしょう。
三菱だけずるい! という思いでしょう。
BIS規制延長も関係ありません。
その他の会社も増資ラッシュの11、12月でした。

三井住友とみずほが増資し、早くうみをだし
うまく回転していけばいいと思います。

さすがに年末小動き

東証、新興小動き。
年末ですね。

東証社長、来年はIPO 10倍の100社前後といってます。
話半分にしても50社。
大証もあるわけですから期待が持てそうです。

一建設は、早速大和が業績上ブレレポート。
実際、上場会見で社長も上ブレ発言もしてましたし、
事実、3Qで95パーくらいの達成率。
やはり、きましたね。
SHOBIは380円の公募が700円超で初値がつき、更に
業績上ぶれ確実で1000円以上に上げました。
一も期待もてますね。

懐疑の中を駆け登る

朝方の鉱工業生産指数が市場予想を上回り、また
前日CME高を受けて、今日は日経100円超あげてます。
年末にかけて、とうびのひとふり も手伝ってダウを
ぬいてきました。
世界の平均株価が30パー上がったのに対して日本は
6パーセント。
さすがに最後に帳尻をあわせてきた感じです。

日本海洋掘削は、公募で当選してるのは初値売り。
以前なら保有していたけれど、昨今のIPO市場や株式市場
の不安定さもあり、初値売り。
まあ、基本的にIPOは初値売りなのですがホールドする
ことも多いです。
しかし、初値売りした後、出来高は公募株数を消化し
需給は良好。
引け前に5500円で購入して翌日利食い。

ここで見直すべきところは、初値がついたときの出来高。
公募株数の90パーを超えてきてます。
これは強いので、初値で買ってもよかった。
また、3800円とい3000円代という数字に意識がいってしまい、
3000円台 → 5000円という初値で大台にのった達成感を
勝手に感じてしまったこと。
トレーダーズの初値買いAは珍しいこと。
年末で手がける銘柄が限定されること、いろいろあった。
しかし、外資の買い方など学ぶことが多かった。
今日は早速、メリルが海洋に言及してました。

そして、株価というのは表題のとおりですね。





日経小動き

こういった場合資金は、新興市場。
しかし、新興市場といっても実質、DeNA グリー
限定です。
それと、昨日書いた日経とほぼ逆相関になってる
ユアサと明電舎が少し上げるだけ。

年末年始はIPO銘柄も注目です。
FOI同様、上場前は大型案件なので敬遠されますが、
上場してしまえばそれがプラスにはたらく一建設
もみていきたいです。
パワービルダーとしての大物。
マンションと違って立ち直りの早い戸建。
夏ごろ賑わした銘柄群のひとつに分類され、市場や
機関投資家も注目はしてるはず。

日経あげると新興は

上がリませんね。
資金が東1にいくんでしょう。
そして、日経あげてもユアサ、明電舎は寄り天が多いような
気がします。
完全に逆相関のような。
これらも、材料株として今年上げてきて、噴いたらたら売りたい人
多いのでしょう。

日産は、為替85円という設定と業界紙推奨、日経上げ 円安
高値抜き、様々重なりました。
いま、21日の読売新聞みましたが、日産リーフを資生堂販売
が神奈川で10台使用との記事もありました。

そういえば、昨日WBSに

白川日銀総裁がでてました。
経済対策も随時とっていくと話していました。
そのことも株式市場に好影響を与えた部分も大きいと
思いました。

白川総裁、優秀な方なのでしょう。
あたりまえですが。
頭脳明晰な表情をされています。
まあ、そこまではいいのですが、白川総裁
何か冷静なだけではなく、ほっとするような
自信がでるような言葉を言われてました。


温かみを感じました、ちょっともう一度映像を見直してみます。

出来高ないのはダメですね

ソケッツは出来高がないのでダメですね。
分割してからどうなるでしょうか。
SHOBIも注目してましたがきませんでした。
FOIはみてだけに悔しい。
でもこここからも公募価格奪回含めてみて狙っていきたいです。

円安、ナスダック高で東証1部、買われてます。
閑散相場でもありますが、だからこそ素直に動いたか。
アノマリーも大事です、し相場の純粋な流れも大事ですね。

高値付近や、上がってきたところででた推奨は、下値で買ってた
人の、ここがいい機会だな という売りがでるのでしょう。
下値で買って、順調に上がってるけど、どの辺で売ろうか悩んでる
人たちには、噴いたところでいったん売ろう!  という背中を
押してくれるんだと思う。

他の新興銘柄

カカクコム ドリコムもみておかないとダメだ。
楽天 ヤフーも。
ソフトバンクもみておこう。
不動産関連も目がいかないと。

明日はソケッツをみていきます。

新興ネット系強かった

マザーズのネット関連が強かったです。
野村の格上げや、海洋掘削の好発進の影響も大。
直近IPOのFOIにも流れてきました。
FOIは、上場してしまえば流通市場では逆に有利に
なる流動性。
これもプラスに働いてるでしょう。

金曜に、519で買ったDeNAを540で売り。
グリーは高値にきてたのでチャートでみたらDeNAやミクシ
調整が終わったこれもいいチャートのクックパッド。
クックは爆発力もあった銘柄なので、それも含めてよかったかも。

DeNAは、チャートがいいし、下がっても500前後。
余裕がないと利益確定を早まってしまう。
株価の値動きの中で、気分よく泳ぐ感じを取り戻さないと。。
しかし、大きな木である地合、今の株式市場の現状もしっかり
みていく。

DハーツはDeNAとの材料もでたのに、弱い。
反応はきちんとしたけどいったん下がるのは売りたい人
が多いんだろう。
気持ちはわかる、とっととこの銘柄を売って乗り換えたい
のだろう。
ただ、15万そこそこになったら買いをいれ上がったら売る
戦略は充分とれた。
プロフィール

hyde

Author:hyde
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。