日本管理は

下がったら買いたかったが下がらず。
持ちを保有するのみ。

デジタルハーツが上がった何でだろ。
ポールは下にいった。

ACCESSとか電子書籍で買ってみようかなとか思ってたから
助かった。
ここも上場してから下がりっぱなしだ。

イーブックも2500予想をみてると今一に思えてしまう。
まあ2500予想はたかすぎだよね。

スポンサーサイト

入らず入れず

何もせず。

起きてみてたけど、入れずみてただけ。

掃除をしたら腰が痛い、ゆっくりやらないと。
ほこりはカラダに悪いな!

4 27分

ダウ408 ナス103

寝ます。

まあ持ち株ないようなもんだ。

アメリカ

欧州問題が一息ついて、日銀も政策とって。
333ドル反発中。

眠すぎて寝れない、習慣はすごいな、
今は逆すごいだけど。

明日も早起きだぁーー

大手顧問 2500 
新聞 1750

明日のイーブック

菊池は1100あたり

ps 日本時間10/28午前4時 ダウ363 ナス93
  ドル 円 は96近く。

 ダウも12000超えてきてるし。

セキュア ポール

セキュア全部売り。
薄損キリ。

ポール一部売り。
薄損キリ。

ポールは残り2620で売り出し中。
買いは全部2546

昨日は、もうJIN一般で売れないみたいだった。
売り可能株数出てないやつはいきなり、独自一般売り禁止になるんだな
多分、今度聞いてみよう。

ps 何とか守った時間
  それはよかった。
  身体も動かしたほうが、血流が身体にいきわたり元気に
  なるんだよなぁ。
  都心の湾岸マンションがまた上向きのテレ朝の録画を
  みながら。

  外でパソコン、いまはipadか、、持ち歩いて身体動かした方がいいな。

時間の迷路に迷い込んだ

投資はタイミング。
なのに、時間の迷路にはまってるので
生き馬の目を抜く市場で、しかもいまの難しい市場で
の タイミング なんてのはあわない。

日本管理も1600や1600そこそこでかわないともうだめ。
何回か1600そこそこで買って売ってをやる銘柄。
初日でそもそもほぼ超短期では終わり。

ポール2500でつけばいこうかとおもい、指値、やや高く。
買えたが、安値引け。
マザにしてはやや大型、人気ないの烙印押されたらよこよこ
だろう。
すこしの反発したら売りたい。

目覚ましなんて全く聞こえないんだ、眠りに入っちゃうと。

セキュリティ問題でラックだよ。でもラックは高いから、ならばセキュアだよ。
昨日思ってたよ。
毎日毎日毎日毎日毎日、毎日、マイ鬼地、真任じチオよおお

毎日毎日毎日毎日m、い

セキュアは買ってしまったよ、高値つかみ。
はりついて明日少しでも利益をとかさ。。
継続疑義企業か。あがったら売りたい人もいるだろう。
おりにふれてあがるセキュチュリティ関連だけど。

買った株が全て下がるよ。
時間も タイミングも わるいんだから、難しいいまの市場なら
デイの利食いや、下値で買った利食いや、やれやれ売りの売り
とか、とにかく売りがでるよ。
売りたい人が多い中。

出遅れたら入るな!!
よく思う。
そして入らなかった。
しかし、時間の迷路にはまり、出遅れてばっかだから・・・・・
ちょうど最近、格言ででおくれたら入るなを、コピーしといたんだけどね。

これは全て前進さ。
いつも自制できてたのが、出来ない時がある。
重なり合って、出来ない。
いいじゃない、そんな人がいたら、詳細にその時の気持を理解
してあげられるさ。

頭の中でのトレードどおり値動きはしてる。


明日は、どんなことがあっても時間を守る。
今日はねなくてもいいし、満喫にいってもいいし、作戦とろう。


落ち着いて、明日対処しよう。

日経本流銘柄あがったらJINとか下がるかな。
野村830 コスモ1000目標株価も忘れず、念頭に。

24日にいちよしや、会社発表で3Dマトリ黒字予想もあったんだ、
公募の半分になってリバはあるわな。
トレーディング銘柄だ。
銘柄毛嫌いしちゃいかん。

銘柄に惚れるな と同時に 銘柄毛嫌いしちゃいかん。
無理に嫌いな銘柄いかんけどね、相性もある。

デジタルハーツは上方修正してるし、冷静にポールはみて、
ただ、不人気短期では確定なので対処は素早く。
下がっても短期では、公募価格でしょ。





何もなしだから

散歩。
気候がいいから。

猫がいた。
餌かってあげた。
木をつたって下りてきて面白かった。


セルシスみてるんだけど他の電子書籍とちがってさがるね、
上がる・動く電子書籍に移動して叩き売られてるのか。

電子書籍ってのはやっぱりすごいよ、本とかいちいちつくらなくていい。
在庫もなくなる。
スターティアが上方修正だしたし、動くところに資金はいく。

紙の本は、付箋つけたり、自分で書き込みできたりするからそれはいい。



QE3

ダドリ NY連銀総裁
 
QE3導入する可能性も だって

オリンパスとJIN

オリンパスと、JINを売りで入りたかった。
JINは一般信用。

8時半に起きて、、、立ち上がれない。
なまりのようだ。
のども痛い。
日曜は暖かく気候もよいのに、秋仕様の服で外にでた。
薬がきいてるのか汗がすごい。
身体冷やしてまたのどの痛みへ。

これから寒くなるから気をつけ、ランをしよう。
ランとかっこよく言えばしたくなる、マラソンて
随分言わなくなった。
でも、構えるから走らなくなるかも。
なので、適当な服でもその辺走っちゃう、これでいってみよう。
アンダーアーマーのお気に入りの買って・・・とかいってるから
実行が遅くなる。

犬飼ってたとき散歩とかいって走ったりして気持ちよかった、
この感覚で最初はいこう。

その辺 小走りで。これでいこう。


オリンパスはいま熱い銘柄でこういうのは苦手だけど、これはドンドン
話しが大きくなってるところなのでデイトレで入りやすい感じ。
オリンパスという優良銘柄が、社長交代ぐらいで売られすぎ、やるのないから
売りで集中攻撃されてるのか?、から 半年で解任か・・・ 決算粉飾がらみ
か! ときたわけで。でも始値はそんな乖離しないからやりやすいと思った。
実際はいるのと、考えるだけでは大違いだろうけどね。

ある程度前のどんな銘柄でも、空売りをされてる時期があった。
ヘッジファンドとか、EB債とかノックイン債とかが関連して。
そういうときって全体が下げた。
売り崩しだ。

今回はオリンパスだけだし、社長の交代だけで、優良銘柄が下げすぎ
過剰反応、と早合点してはいけない。
というか 株価のこの下げ をみて何かあるとおもわなければいけない
ケースだと思う。

株価の動きは正直だ。

自己啓発本を買う。
書いてある事大体同じと思うから読まなくなる。
自分で考えついた事と同じな事もほぼあるし。
で、また思い出したように買ってしまう。
やな思いをしたら買ってしまう。
でも、これで気が休まるならいいんじゃないか。

そして、読み続けてきたからこそまたみえてきたものがある。
それは、人間考えてる事は皆いっしょ、ということ。
ならば対処もほぼいっしょ。

なのに、なぜできないか?
とか考えるようになった。

そこから、自分なりの方法を考えてやっていく。
この自分なりのやり方が 他人からみて 変な 風にみえる。

自分なりの 変な やりかた をやろう、とまで前に進んだわけだ、
本を沢山読んだから。
これ途中で、本はみんなほぼ同じ。
こういった類の本はもうよまない、もうわかってる、と終わってしまってたら
気付かなかったかもしれない。

ラミレスの本を読んだ。
外国人で巨人にきて前の日本球団にいたときのように活躍するのは珍しいと
思ってたし、テレビで前に特集してたからだ。
本には

いま、ここだ。(郷に入ったら郷に従え)
そしてそれも含めて切り替えの早さ。
メンタルの大事さ。
長男がデイトレーダーなこと。
とか書いてあった。
外国人は、メンタルがやはり日本人より強いらしい。
強いと言うか、メンタルに重きを置いてるみたいだ。

いい状態でいよう、とするほうが お得 ということ。

前ここで書いた、自信なんてみせかけでもいいから自信あるように
振舞った方が、得 だとかいたけど、ラミチャンもそうかいてた。
プロスポーツ選手がそういうと嬉しいね。
モハメド・アリもリーチはたった1インチ長いのが圧倒的に有利
と舌戦で相手を不安にさせたらしい。
これも衝動買した言葉の寄せ集め本に書いてあった。


まずは、こころを塀の向こうに投げたらいい。

ほかのものごとは、あとからついてくる

by ノーマン・ビンセント・ピール

これも好きな表現で、実は以前よく自分で実行してた。


ラミチャンの本でもう一つ。
準備とかをルーティーンにしろと。
これも前自分がかいたことで嬉しかった。

でも疲れたときとかだれでもやだよね。
そうでしょ?
ならば・・・おうーーラミチャンなんていうか!!
超期待!

何もなかった 笑

みてる新興

下がった感じ。
klabは強い。
モルガン素直にかってるのかな。
5パールール買い増しだけど。

同じパターンで買い売りやればいいのかね。

注目してた日本管理、いい具合の発進だった。
理想的。
昨日から指値しときゃよかったな、1605とかで。
同値でついて上にいくいいパターン。

途中から少しだけ入った。
会社側から、2Qは上場してる企業なら上方修正してくるレベル
と言及してるんだから、規定路線だろう。

夜起きてること百害あって一利なし。
でも夜中は時間とまってるみたいで、使う時は使う。
全否定はしない。
プロフィール

Author:hyde
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード